アートメイク

アートメイクのイメージ写真

アートメイクは皮膚の比較的浅い部分(0.1㎜~0.3㎜)に専用の針を用いて色素を定着させていく技法です

色素を深く入れる通常の入れ墨とは異なり数年の経過で次第に薄くなるので時代とともにデザインを変えることも可能です

アートメイクは医療行為に当たり医師の管理の下で専門の看護師が行います

目次

当院の特徴

  • POINT01

    当院専属アートメイクスタッフ

    フリーランスは雇用せず、当院専属アートメイクスタッフが1人1人に責任を持って施術します。当院から各講習、大会(国内・国際)に積極的に看護師を派遣し常にモチベーション、スキルの向上を図っています

  • POINT02

    インストラクターが常駐

    PMUインストラクター保持者が常駐。デザインは複数の目で確認が可能。常に技術の向上ができる環境で技術の向上に努めています

  • POINT03

    複数の技法

    (料金を変えず)パウダーやグラデーション3Ⅾ、4Ⅾなど複数の技法を組み合わせた施術が可能

  • POINT04

    パラメディカル有資格者による施術

    乳がん術後で乳輪・乳頭を失った方、抗がん剤副作用や脱毛症の方、傷あとのある方等に、パラメディカル資格取得者による施術を行っています

  • POINT05

    院内の他部署との連携が可能

    ◇皮膚トラブル等の際には形成外科医が迅速に対応
    ◇レーザーによる過去のデザインの除去や他院アートメイク後の修正が可能(当院はレーザー認定施設です)
    ◇針脱毛専任スタッフとの連携で眉等のデザインをより理想に近づけることが可能

ご予約について

  • カウンセリング同日の施術も可能です(完全予約制)
  • 予約専用ダイヤル(086-238-5678)までお電話ください
  • 20歳未満の方は初回、保護者の同伴が必要です

ご予約はこちらのアートメイク専用ダイヤルのみで受け付けています。(受付時間 10:00~17:00)
ただし、アートメイクは木曜・日曜・祝日・長期休暇は受付時間外となります。

  • 2023年7月18日より料金改定しましたのでご確認ください

近々のキャンセルが出た場合は当院インスタグラムで随時お知らせしておりますので是非フォロー&ご確認お願いします。

当院のアートメイク

メディカルアートメイクのイメージ写真
メディカルアートメイク
パラメディカルアートのイメージ写真
パラメディカルアート

スタッフ紹介

スタッフ駒木の写真
駒木

年間症例数700件以上
BioToucbJapanインストラクター

  • DNAカラー講習卒業
  • 抗がん剤治療中患者様への施術経験者
  • 学会発表経験あり
  • 世界大会出場経験有り
  • 4Dマスターコース合格者
スタッフ井戸木の写真
井戸本
  • DNAカラー講習卒業
  • パラメディカル講習卒業
  • Qvision ナノヘアストローク講習卒業
  • エアフォグブロウマスターコース合格
  • QUANTUM ELITEMASTER ID QG004IP 取得
スタッフ大石の写真
          大石

PGCschoolsインストラクター

  • 世界大家出場経験あり
  • 抗がん剤治療患者様への施術経験者
  • BioToucbJapan卒業
  • BioToucbJapanダークリップ講習卒業
  • BioToucbJapanパラメディカル講習卒業
    (傷跡、白斑、スキンリジュビネーション、頭皮、
     乳輪乳頭、爪再現、口唇口蓋裂カモフラージュ)

Contact お問い合わせ

当日
順番予約
Page Top