メディカルアートメイク

メディカルアートメイクのイメージ写真

アートメイクは医療行為であり日本の法律では医師または医師の管理のもとで看護師が行うことが義務付けられている施術です。

色素を皮膚の深部に注入するいわゆる刺青とは異なり、医療用の微細な針で皮膚のごく浅い部分に色素を注入する施術法です。個人差はありますが、数年で色調は薄くなっていきますので眉、アイライン、リップなど流行に合わせてデザインや色を変化させることもできます。

当院の専属看護師はアメリカ大手美容メーカーのひとつであるBio-Touch社の技術育成プログラムを受講し、知識と技術の取得に努めています。

  • 保険適用外

アートメイクの染料

当院のアートメイクに用いられる染料はBio-Touch社を中心にFDAの公認の成分を用い、ヨーロッパや韓国の安全基準をクリアした商品を使用しています。国内では未承認ですが(現在のところ国内承認のものはありません)、「医師等の個人輸入」により適法な輸入許可を得ています。日本では未承認医薬品を医師の責任において使用することができます。

治療法

施術の流れ

  • STEP01

    カウンセリング

    ご希望や、デザインイメージを聴き、安心して施術を受けられるよう丁寧にご説明します。
    イメージ写真などあればご持参ください。

    カウンセリングの写真
  • STEP02

    麻酔

    痛みの軽減のため麻酔クリームを使用します。
    痛みに弱い方はオプションとして医師による局所麻酔を追加することも可能です。

    麻酔クリームの写真
  • STEP03

    デッサン

    ご希望を基に一人一人の骨格やバランスに合わせてデッサンを行い、納得いただけたデザインで施術を行なっております。

    デッサンの写真
  • STEP04

    施術

    ご希望・デザインに適した手法で慎重に施術を行います。途中でデザインの確認をしながら行うことも可能です。
    施術時間は、範囲や部位によりますが1時間半から長くて2時間半程度となります。
    それ以上必要となる場合は負担も考慮し数回にわけて施術することもあります。

    施術中の写真
  • STEP05

    アフタークリーム

    施術箇所によってアフタークリームのご用意があります。
    アフターケアをきちんとして頂くことで、カラー定着が良くなります。

  • STEP06

    施術(2回目)

    1回の施術では、色素の定着に多少のムラ、左右差や定着が薄い場合があります。
    基本的にアートメイクは1回で理想の仕上がりになるわけではなく、(個人差はありますが)2~3回にわけ段階的に色素を重ねるように仕上げていくことをお勧めしております。
    2回目以降の施術は、色の定着を待ち1ヵ月以上期間をあけた後に行います。

    施術中の写真

メンテナンス

持続性は肌の新陳代謝、生活習慣、ご希望の色や濃さで個人差があります。
アートメイクは1~2年経つと少しずつ退色していきます。
数年に一度のメンテナンスにより退色した色を復元し、美しい状態を維持(形の変更も可)することが可能です。

施術後の注意点

  • 腫れや乾燥、感染予防のため為に施術後約1週間は軟膏または保湿剤をこまめに(数時間置きを推奨)に塗ってください。
  • かさぶたになった場合は、無理に剥がさず自然に剥がれるのを待ちます。無理に剥がすと定着しかけている色素が剥がれてしまいます。
  • 施術部のつっぱりや痒みを感じることがありますが、数日~1週間程度で落ち着きます。施術部位を強くこすらないようにしてください。
  • プール、温泉、サウナ等の公共施設のご利用は施術後1週間控えてください。

MRI 検査について

アートメイク専用の色素(ピグメント)に含まれる金属含有量はごく微量なためMRI検査を受けるうえで問題ないとされています。当院で主に使用するBio-Touch社の色素は米国(FDA)の許可を受けておりMRIを受ける上で問題ないとされており、国内でも検証論文が発表されています。

料金

当院では、患者様のご希望の仕上がりに応じて手彫り、機械彫りなどの手法を用いて施術を行います。
個人差はありますが、1回で仕上がるわけではありません。2〜3回の施術で段階的に色素を重ねるように仕上げていくことをお勧めしています。

痛みや腫れは麻酔クリームや麻酔のブロック注射(口唇)などを使用し痛みの緩和をはかります。
お化粧は施術部位に直接化粧品が触れたり、刺激を与えないよう注意していただければ翌日から可能です。

施術内容

パウダー眉のイメージ写真
2D(パウダー眉・グラデーション眉)

粒子状にふんわり仕上げる手法

3D(ストローク)のイメージ写真

3D(ストローク)

1本1本毛並みを表現した手法

4D(グラデーション+ストローク)のイメージ写真

4D(グラデーション+ストローク)

色彩のグラデーションに1本1本毛並みを揃えて本物の眉に近い立体感が出る手法

考えられるリスク

  • 色素によるアレルギーを起こす可能性があります。ご心配な方は施術前にパッチテストをすることが可能です。金属アレルギー、アレルギー体質の方等は申しつけ下さい。※パッチテストを希望の方は施術と同日にはできません。
  • 稀ですが施術後に創部に細菌感染(化膿)を起こすことがあります。医師の診察の上、適切に対応いたします。
  • 色の定着が肌質や皮膚疾患、代謝によって個人差があります。
  • 左右差が生じる場合があります。
  • 経年と共に薄くなりますが形や色が残ることがあります。除去を希望の場合はレーザー治療が可能です。

症例写真

2D(パウダー眉・グラデーション眉)

シルバー看護師2D

シルバー技術看護師 1回目施術後 ¥38,500(税込)

3D(ストローク)

プラチナ技術看護師 1回目施術後¥55,000(税込)

4D(ストローク+グラデーション)

プラチナ技術看護師 1回目施術後¥55,000(税込)

アイライン

コンタクトレンズ、まつげエクステは外してお越しください。

日々の化粧時間短縮のために。アイラインを太く濃く入れたい方は2回にわけて施術することをおすすめしています。お化粧は翌日から可能ですが施術部位は避けてください。

シンプルアイラインのイメージ写真

シンプルアイライン

睫毛と睫毛の間を埋めるように、細めのベーシックなアイラインで仕上げる。

シンプルテールラインのイメージ写真

シンプルテールライン

シンプルラインにテールを加え自然かつ印象的に仕上げる。

男性アイラインのイメージ写真

男性アイライン

睫毛根元に点状で入れることにより自然に仕上げる。

テールアイライン+アイシャドーのイメージ写真

テールアイライン+アイシャドー

太目のテール付アイラインにグラデーションテクニックを用いてアイシャドーを加えたインパクトのあるラインに仕上げる。

考えられるリスク

  • 色素によるアレルギーを起こす可能性があります。ご心配な方は施術前にパッチテストをすることが可能です。金属アレルギー、アレルギー体質の方等は申しつけ下さい。※パッチテストを希望の方は施術と同日にはできません。
  • 稀ですが施術後に創部に細菌感染(化膿)を起こすことがあります。医師の診察の上、適切に対応いたします。
  • 色の定着が肌質や皮膚疾患、代謝によって個人差があります。
  • 左右差が生じる場合があります。
  • 経年と共に薄くなりますが形や色が残ることがあります。除去を希望の場合はレーザー治療が可能です。

症例写真

プラチナ技術看護師 アイライン上1回目施術後の写真

プラチナ技術看護師 アイライン上1回目施術後 ¥40,700円(税込)

シルバー技術看護師 アイライン上1回目施術後 ¥27,500(税込)

ゴールド技術看護師 2Dパウダー眉¥49,500(税込)+アイライン上下¥49,500(税込)1回目施術後

唇(リップ)

リップのアートメイクにより、マスクや食事で落ちることのないきれいな色がキープできます。また、年齢と共に暗くくすんだリップ(ダークリップ)の改善や、唇の形や厚さの変更も可能です。※当院はダークリップ研修を修了した看護師による施術が可能です。

リップのアートメイク後は薄皮が徐々に剥がれます。また口唇ヘルパスを起こす可能性があるので皮膚の状態が落ち着くまで内服薬を処方し、軟膏を数日~10日程度塗っていただきます。

フルリップのイメージ写真

フルリップ

唇の輪郭を整える為にリップラインを入れます。
その後唇全体に色を入れ、発色が良いボリューム感のあるリップに仕上げる。

ハーフラインリップのイメージ写真

ハーフラインリップ

唇の輪郭を整えるためにリップラインを入れます。
その後唇半分くらいまでグラデーション技術を使いラインをぼかして自然で印象的に仕上げます。

シャドーリップのイメージ写真

シャドーリップ

リップラインをいれずにサークル技術とグラデーション技術を用いてより自然に近いリップに仕上げます。

リップラインのイメージ写真

リップライン

ライン技術を用いて、輪郭のゆがみを整えて色のくすみをカバーして唇を際立たせます。

考えられるリスク

  • 色素によるアレルギーを起こす可能性があります。ご心配な方は施術前にパッチテストをすることが可能です。金属アレルギー、アレルギー体質の方等は申しつけ下さい。
  • 稀ですが施術後に創部に細菌感染(化膿)を起こすことがあります。医師の診察の上、適切に対応いたします。
  • 色の定着が肌質や皮膚疾患、代謝によって個人差があります。
  • 口唇ヘルペスを生じる可能性があります。
  • 経年と共に薄くなりますが形や色が残ることがあります。除去を希望の場合は医師に相談下さい。

症例写真

プラチナ技術看護師 1回目施術後の写真

プラチナ技術看護師 1回目施術後の写真

プラチナ技術看護師 1回目施術後 ¥66,000円(税込)

ヘアライン

ヘアラインは額の生え際へのアートメイクです。額の面積の縮小による小顔効果を狙った施術や、生え際の形の修正等が可能です。

表面麻酔を行いますが、多少ヒリヒリとする痛みを感じることがあります。洗髪は当日は控え、1週間は洗い流す程度でこすらないようお願いします。

考えられるリスク

  • 色素によるアレルギーを起こす可能性があります。ご心配な方は施術前にパッチテストをすることが可能です。金属アレルギー、アレルギー体質の方等は申しつけ下さい。※パッチテストを希望の方は施術と同日にはできません。
  • 稀ですが施術後に創部に細菌感染(化膿)を起こすことがあります。医師の診察の上、適切に対応いたします。
  • 色の定着が肌質や皮膚疾患、代謝によって個人差があります。
  • 左右差を生じる可能性があります。
  • 経年と共に薄くなりますが形や色が残ることがあります。除去を希望の場合はレーザー治療が可能です。

症例写真

ヘアラインの施術写真
施術前後
ヘアラインの施術写真
施術前後

ホクロ

ご希望の部位、大きさに応じてアートメイクによるホクロを作ることができます。

考えられるリスク

  • 色素によるアレルギーを起こす可能性があります。ご心配な方は施術前にパッチテストをすることが可能です。金属アレルギー、アレルギー体質の方等は申しつけ下さい。※パッチテストを希望の方は施術と同日にはできません。
  • 色の定着は皮膚の状態や代謝によって異なります

症例写真

ホクロの施術写真
施術前
ホクロの施術写真
施術後

Contact お問い合わせ

WEB
順番予約
Page Top