しみ・そばかす

しみ(老人性色素班)

関連する画像の詳細をご覧ください。Bệnh đồi mồi

年齢とともに皮膚のメラニン色素を排出する機能が衰え色素が溜まった状態です。
顔や体のどこにでもでき、コイン状で境界線のはっきりとした孤立しているしみです。
ベージュ色から濃い茶色までいろいろなタイプがありますので
しみの種類や患者さまのご希望に応じて治療法を提案します。

当院では主にレーザー治療、フォトフェイシャル、メディカルエステで治療を行います。

  • レーザー治療 <保険適用外>
レーザーの写真

色の濃さや厚みによってピコレーザー、Qスイッチルビーレーザー、Qスイッチヤグレーザーなど様々なレーザーを組み合わせ治療を行います。ほとんどの場合、1回の治療で変化が現れます。

治療の流れ

診療は予約不要です。診療時間内に受付を行ってください。レーザー治療は診療後、ご希望であればすぐに治療可能です。
ただし、広範囲のものは予約が必要ですので後日予約をとって治療になります。

  • STEP01

    レーザー照射

    レーザーを適切な強さに設定し、患部を冷やして照射。ゴムではじいたような痛みがあります(表面麻酔も可)。大きさに合わせ数回~数十回照射し、治療箇所にテープを貼ります。

    レーザー照射の写真
  • STEP02

    レーザー照射後

    治療箇所にテープを1週間貼って保護します。直後はヒリヒリ感が続きますが30分程度で治まります。 洗顔・お化粧は通常通り可能です。

  • STEP03

    1週間後に来院

    医師がテープを取ります。しみはテープと一緒に取れてその下はピンク色の皮膚になります。
    その後1ヶ月間は紫外線防止のため再度テープを貼ります。色素沈着を予防するクリームをテープの上から毎日塗ります。テープは(剥がす刺激が少ない方がいいので)3日~4日に1度貼りかえます。

  • STEP04

    1ヶ月後に来院

    受診にて医師が色味を確認。
    クリームの継続、中止または別のクリーム処方の判断をします。テープは中止します。肌質によっては色素沈着が起こることがありますが3~6ヶ月後で徐々に薄くなっていくことが殆どです。

    レーザー照射の写真

    レーザー照射 1回

考えられるリスク

  • 肌の状態によって火傷のような症状
  • 色素沈着
レーザー治療
(1㎝あたり)
¥11,000 
別途テープ代¥360~660ハイドロクリーム代¥1,320必要です ※税込

治療に使用するレーザーについて

  • フォトフェイシャル <保険適用外>
フォトフェイシャルm-22の写真

小さなしみがたくさんあるタイプにはフォトフェイシャルm-22の治療を提案しています。 フォトフェイシャルの新型フォトフェイシャルm-22は肌質に合わせた細かな設定ができ、皮膚に余分なダメージを与えないように徐々にしみを薄くしていきます。ダウンタイムがほとんどなくお化粧も当日からできます。

  • メディカルエステ <保険適用外>

お肌のターンオーバーを促しコンディションを整えゆっくりしみを薄くしていきます。
お肌の状態に合わせてコースを選択できます。

ダウンタイムのない治療がご希望の方に適した治療法です。

そばかす

しみ、そばかすの写真

そばかすは肌に現れる褐色から黒色の小さな斑点で、主に日光にさらされた部位に出現します。
遺伝や日焼けなどが原因となります。
見た目に不満を感じる場合、レーザー治療や適切なスキンケアなどで対処できます。

レーザー治療

  • 保険適用外

お肌の状態に合わせてピコレーザー、Qスイッチルビーレーザーを組み合わせて治療を行います。

診察

  • 予約不要

時間内に受付を行ってください。診察後、治療ご希望の場合は予約をとります。

治療当日

  • 予約制

10分前までにお越しください。

  • STEP01

    レーザー照射

    レーザーを適切な強さに設定し、患部を冷やして照射。ゴムではじいたような痛みがあります(表面麻酔も可)。
    数回~数十回照射します。

    レーザー照射の写真
  • STEP02

    治療後

    そばかすが薄いかさぶた状態になります。かさぶたが自然に取れるまで無理に取ろうとせず、約1~2週間様子をみてください。その後、そばかすは取れてピンク色の皮膚になります。
    洗顔、お化粧は翌日から可能ですが、擦らないよう注意してください。

  • STEP03

    1週間後に来院

    医師が皮膚の状態を診察します。色素沈着を予防するクリームを処方し治療部位のメラニン色素の合成を抑えます。肌質によっては、治療後約1ヶ月から色素沈着が起こることがありますが3~6ヶ月で徐々に薄くなっていくことが殆どです。

治療に使用するレーザーについて

考えられるリスク

  • 肌の状態によって火傷のような症状
  • 色素沈着
レーザー治療料金(税込)(両頬~鼻)¥60,000~¥110,000 + ハイドロクリーム¥1,320
そばかすの施術写真

1回 両頬~鼻 \110,000(税込)

フォトフェイシャルm-22

  • 保険適用外
フォトフェイシャルm-22の写真

小さなしみがたくさんある場合はフォトフェイシャルm-22の治療を提案しています。フォトフェイシャルm-22は肌質に合わせた細かな設定ができ、皮膚に余分なダメージを与えないよう徐々にしみを薄くしていきます。ダウンタイムもほとんどないのでお化粧も当日から可能です。

フォトフェイシャル治療の流れ

カウンセリング

カウンセリングの写真
  • 予約不要

診療時間内に受付を行ってください。
医師のカウンセリング後、治療希望の場合は予約を取ります。

治療当日

  • 予約制

10分前までにお越しください。

  • STEP01

    施術

    洗顔後、専用のジェルを塗布し光を照射します。少しぴりぴりした刺激を感じることがあります。気になる部分は念入りに照射します。

    レーザー照射の写真
  • STEP02

    クーリング

    施術後、肌を休めるため冷やします。その後お化粧は可能です。

  • STEP03

    施術後の経過

    紫外線予防のため日焼け止めをしっかり行ってください。
    治療後、しみ・そばかすが軽く反応し赤くなることがありますが、約1週間で落ち着きます。
    回数を繰り返すことで徐々にしみやそばかすを薄くしていく治療です。
    しみの濃さや肌質によっては効果が出にくい場合がありますが、レーザー等の他の治療と併用することでしみを改善しながら美肌効果も得られます。

治療回数

施術室の写真

3週間毎に5回が基本。
その後症状に合わせて適時治療を行います。

考えられるリスク

  • 肌の状態によって火傷のような症状
  • 色素沈着
  • 3ヶ月から半年で薄くなります。
内容治療費(税込)
両頬1~5回 ¥22,000/1回
6回~ ¥11,000/1回
顔全体1~5回 ¥38,500/1回
6回~ ¥22,000/1回

Dr.からのコメント

しみ、そばかすに対しては、当院ではQスイッチルビーレーザー、ピコレーザー、フォトフェイシャルによる3種類の治療が可能でそれぞれ特性が異なります。
一人ひとりに合った最適な治療ができるよう、カウンセリング等で丁寧に説明させていただきます。
また、色素沈着(レーザー焼け)の予防や治療などアフターケアも大切しております。

Contact お問い合わせ

WEB
順番予約
Page Top