けが・火傷

  • 保険適用

けが

擦過創(擦り傷)や表面が剥がれた傷、挫創(切り傷)を負った場合はできるだけ清潔を保ち受診してください。
時間が経過した傷は縫合が出来ないことがあるので早めに来院ください。(一般的には受傷後8時間以内が望ましいとされます。)

やけど / 熱傷 / 火傷

患部を冷やしてすぐに受診してください。
露出している場合はそのまま、衣服を着ている場合は着たままで水道水の流水で10~20分間冷やしてください。
初期に熱が浸透した深さによって傷の治り方や傷跡の状態が決まります。

  • 重度の熱傷は入院施設にある病院で処置、手術を受ける必要があります。

Contact お問い合わせ

WEB
順番予約
Page Top